ぶらり房総日記

ライブ

2015.10.16(金)
@小岩bushbash
開場/開演 19:00/19:30
前売/当日 1500円/1700円(D別)
出演/夜霧、zazo、The HARPY'S、Ugly Girl、お賽銭泥棒

2015.10.19(月)
@渋谷7th FLOOR
開場/開演 18:30/19:00
前売/当日 共に2000円
出演/倉内太、コルネリ、古宮夏希&そのさきのむこう、お賽銭泥棒
<< もうすぐ虫展 | main | もぞもぞ虫・蟲展閉幕 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | -
モンシロチョウとエビガラスズメの蛹
虫展の搬入日、屋外に出しているゴミ箱用のポリバケツにてモンシロチョウの越冬蛹を発見。

薄茶色。

羽化したての成虫が見たいというエゴにより、家の中でかくまって春の訪れを待つことにしました。我が家の室内温度は外気温と大して変わりません(残念なことに外より寒いときもある)。


ということで、段ボール片に移植。おそまつさまです。ゴミ箱とか段ボールとか、つくづく貧乏くさい運命を背負ったモンシロチョウである。

で、同じく越冬蛹として保管中のエビガラスズメと同じ虫かごへ。どっちが先に羽化するのだろうか。

先住者であるエビガラ蛹は、去年の晩秋に九十九里浜は一松海岸で拾って、その地の砂と一緒に連れて帰ってきたもの。

ちなみにこいつ、指先でつまむと、虫好きな人でもちょっとひるむような動きをします。最初、知らずに触ってかなりびびった。虫嫌いの人が誤って触るようなことがあったら(そんなことはないだろうけど、、、)たまらないだろうねえ。

さて、春が待ち遠しいものです。
| jiro | 昆虫図鑑 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:01 | - | - | - | -









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ